仮想通貨に興味あるけどビットコイン1BTCが高くて買えないよ

2017年はまさに仮想通貨元年なんて呼ばれたりしましたが、確かにそんな年だったようには感じます。今年に入ってからも仮想通貨の盛り上がりはすごいです。

ただ、周囲の仮想通貨をやってない人たちは皆、口をそろえて同じようなことを言ってることに最近気づいたというか…

「ビットコインが高すぎて買えない…」
「なんかちょっと怖い…」

そんな方たちへ

 

ビットコインのイメージで宇宙に浮かぶ複数のビットコインロゴ

 

仮想通貨ビットコイン

 

仮想通貨は興味あるけど…
ビットコインは興味あるけど…

 

高い!

 

1BTC(ビットコイン)何十万とか100万とか気軽に始めたいけど高すぎて無理

 

そんな人ってきっと多いはず。

 

ハードルが高く感じてしまって、「ちょっと仮想通貨やってみたいけど」って気持ちよりもそっちが上回ってしまったりするんですよね

 

ビットコインの最小単位

 

ノートパソコンとビットコイン

 

でも…大丈夫

 

大丈夫というか

 

ビットコインは全然安く買えるんです

 

ビットコインは安く買えてしまえます

 

ビットコインの通貨単位は「BTC」と表記されます。

 

普通のお金の1円、10円、というのと同じく1BTC、10BTCって感じで。

 

それでも、上述したように1BTC何十万とか出してとても買えない

 

って感じになるわけです

 

そんな人たちは「satoshi」ってご存知ですか?

 

「satoshi」とはビットコインの最小単位にあたるんです

つまり、ビットコインの最小単位はBTCではなくsatoshiってわけです

 

ビットコインの開発者であるナカモトサトシから来ているそうです

 

そして、この「satoshi」単位での購入はグンとハードルが低くなるというか、ハードルを感じなくてすむと思います。

 

 

satoshiについて

 

1枚のビットコインイメージ

 

「satoshi」についてはこんな感じです
0.00000001BTC = 1satoshi
※1satoshiがBTCの1億分の1です

 

ちなみに「1satoshiは日本円だといくら?」これに関してはビットコイン自体の価格はかなり変動が激しいので値段もハッキリ決まってないんですよね。

 

※わかりやすく1BTC=100万円だとすると1satoshi=0.01円になります

 

ただ、これは当然のことですが「1satoshi」では購入できないです

 

1円未満のお金は扱えないので。

 

買える最小単位は取引所ごとに決まっているので、自分自身でしっかりと確認してみるのがいいでしょう。

 

 

まとめ

 

まず、これはビットコインを必ず買いましょって記事ではないので。仮想通貨の購入はご自身でしっかりと確認を取った上で個人の裁量でやるべきです。

「ビットコイン買ってみたいけど7、80万とかでしょ高いよ」って声を最近よく聞いているのと、知らない=怖い、危険だ、みたいな人たちもまだまだ居ます。

人は、知らないと怖く思ったりするものですよね。ちゃんと確認したうえで普通にビットコイン購入することやsatoshiにしてもいきなり何か襲い掛かられるような危険はないと思います。

もちろん、個人の裁量での購入になるので下落・暴落した際、「上がると思って全部突っ込んだのに」とならないようにしないとですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA