SONY(ソニー)が絡むjasmy(ジャスミー)?セントラリティ上で動く?本当に仮想通貨にSONYが噛んでいるのか?超ウルトラ級仮想通貨?

 

『注目のICO』『超ウルトラ級仮想通貨』などと一部で言われているjasmy(ジャスミー)。
一体jasmy(ジャスミー)とはどんな仮想通貨なのか?SONY(ソニー)が絡んでいる仮想通貨なの?

 

jasmy-1

 

jasmy(ジャスミー)

 

jasmy-3

 

ジャスミーってどんな仮想通貨なのか?

”噂”レベルのものばかりで、これといった情報が出ていないように思います。

おそらくですが、”あのソニーが関係しているから”という枕詞的な観点での盛り上がりなどもあるように思えますね。

これまでも『史上最大のICO』だとか『160倍確定の』といった表現がなされてきた仮想通貨やICO案件ってたくさんあります。

 

SONY(ソニー)が絡んでるの?

 

ジャスミーにソニーが絡んでいるというのは、ソニーの元社長の安藤氏だから、という点から注目されている節があると感じます。

ジャスミー株式会社=安藤氏が代表取締役だからでしょうね。

jasmy-2

IoT基盤を作成している会社ですし、そのへんの観点から一部もてはやされているように思えます。

尤も、ジャスミーの技術そのものは確かなのだと思いますが。

想定論ですが、IoTとブロックチェーンの融合というのか、技術的革新計画(資金調達)をみているのかなとも感じます。

 

Jasmy(ジャスミー)の危険性は?

 

jasmy-4

現状として、詳しく中身のわからないものなので、一概に危険性を語ることができないです。

ひとつ、はっきり言えることとしては、必ずといっていいほど詐欺のようなことが何かしら出てくるので、以下の点に最大限注意しましょう。

注意

・自身が怪しいと思うところから購入しない

・謳い文句を鵜呑みにしない

・「絶対」などあり得ないということ

欲が上回ってしまうと、人って冷静さを欠いてしまうことがあります。

そういったときは、いわゆる当たり前のことが当たり前に思えない、見えなくなるというか…

『限定です』『希少枠』といった謳い文句には気をつけておくべきかと思えます。

 

jasmy(ジャスミー)とセントラリティー(CENZZ)

 

jasmy-5

セントラリティーって?

ざっくりというと、DAppsプラットフォームのプロジェクトで、分散型アプリケーションが製作できるという面ではイーサリアムとタイプが同じ。

セントラリティーで流通する仮想通貨がCENZZ(センズ)トークンと呼ばれている。

ジャスミーは、そのセントラリティー上のアプリでjasmyがプレセールを行ってるとか「あのソニーの…」的な要素があるから一部で注目されているんでしょう。

CENZZ(センズ)トークンを今のうちに保有しておけば…というのを同じなんだと思います。

 

まとめ

 

何でもかんでも鵜呑みにしない、簡単に信用しないというのが一番ですよね。それは「ジャスミーが…」だけではなく、何においても。

ただ、ソニーが絡んでいるなら音楽的あるいはゲーム系の要素がある仮想通貨?というのがジャスミーの中身として捉えている人たちは居そうですね。

jasmy(ジャスミー)、まだまだ見えていないところが多いので、くれぐれも詐欺などには気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA