ノアコイン最新情報 BITTREXやpoloniexに上場?プレセール?知らなきゃ危険?

さまざまな噂があるノアコイン。Bittrex(ビットレックス)に上場?Binance(バイナンス)に上場?poloniexに上場?Huobiに上場?

なんだかいろんな噂が出ていますが…

 

ノアの箱舟

 

ノアコイン(NOAH COIN)

 

ノアコインってどんなコインなのか?

「怪しい」「詐欺?」といった声もチラホラとあったりもしますが、個人的には『まったくわからない』に尽きます(汗)

 

フィリピンの教会

 

良いコインなのか? 悪いコインなのか?

使えるコインなのか? 使えないコインなのか?

大丈夫なコインなのか? 大丈夫じゃないコインなのか?

それぞれ、比率は違えど ”どちらでもある” ということは言えるんじゃないでしょうかね。

もっとも、それを言うならノアコインだけじゃないとも思いますが…。

 

ノアプロジェクト

ノアコインは、ノアプロジェクトといって、ブロックチェーン技術を通じて社会革新をもたらして、世界の経済格差解決に努めています。

プロジェクト収益の一部は、NOAH FOUNDATIONにより寄付されるとのこと。

NOAH PROJECTの一部は、異なる国の通貨がNOAHCOINと交換できるような金融インフラを開発しています。これにより、これらの国々間の金融取引の解決策が生まれます。

NOAHCOINの主な利点の1つはOFW(海外フィリピン人労働者)市場の送金です。フィリピンの労働者が家に送金する際に家族のために収入を得るために海外に行った有望な方法です。この市場の規模は3兆円に増加した。

 

Horizon Manila(ホライゾン・マニラ)

金融施設や大手企業が共同で、アミューズメント施設、ショッピングモール、ホテル、カジノなどの施設を設立する予定の、マニラ湾沿岸の大規模な再生プロジェクトです。

ノア・プロジェクトは、ノアコインを地元のインフラ・トークンとして使用するこのホライズン・マニラ地区の一部を構成する場所としてノア・シティを計画しており、このプロジェクトはホライゾン・マニラとの契約を正式に締結しています。

 

 

ノアコインの上場にまつわる噂

 

噂

 

ノアコインはほんとに「●●に上場する」といった噂が多いように思えるというのか、話題に事欠かないイメージとして捉えている方も多いんじゃないでしょうか。

 

ヘタな噂よりも期待値の高さが垣間見えるような気がしますね。

 

こちらはバイナンスへの上場をについて触れられています。

 

ノアコイン関係者…なんだかとても気になりますね。上場についても触れられてます。

こちらも期待値の高さがうかがえる内容になっていますね。

 


やはり上場について触れられています。バーンについて触れられてますが、ノアコインのバーンといえば、先月行われましたんですよね。

2160億枚という総発行枚数が915億枚に調整されたようです。

先月3月の16日にバーン実施の旨を公式サイトからお知らせし、翌17日にバーン。

適した言い方なのか不明ですが、ノアコインってほんとにネタが尽きないなといった感じです。

 

まとめ

まだまだノアコインに関しては、海外のとある記事で気になるものも幾つかあったり…。

それは以下のとおりです。

・ノアプロジェクトの代表が、暗号侵害の所有者にさまざまなサービスを提供する国際的なブロックチェーン・エコシステムを構築してる

・ノアプロジェクトチームは、ビジネス、トレーダー、顧客など、誰にとっても大規模な暗号化インフラストラクチャーの構築にも取り組んでいる

その記事の最後には、ノアプロジェクトと共に仮想通貨の未来にかけている的な人たちは、テレグラムに参加してツイッターやFacebookのプロジェクトに従ってくれ、と書かれていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA